ルルシアルフレを使っても効果が出ない残念な人の特徴【生えない】

ルルシアルフレは2018年に売りに出された人気の女性用無添加育毛剤です。

 

ですが買う前に見ていただきたい部分なのですが、ルルシアルフレを購入して使用していても効果が確認できないと感じる方もいらっしゃいます。

 

そのような場合90日返金保証を使って返金するのもいいのですが、それだと結局あなたの髪の悩みは解決することはできません。

 

ではルルシアを使い続けても効果が出ない人はどのような人なのでしょうか?

 

1、短期間で生えてくると思っている人

 

 

髪にはヘアサイクルというものがあります。
ヘアサイクルと言うのは毛周期のことを言い毛が作られるスタートから最後に抜け落ちていくサイクルのことをいいます。

 

髪の毛の場合多くの場合男の人は2〜4年で女の人は4〜6年と男性よりも長くなっています。
何年もかけて伸びていく髪の毛ですので短期間で効果を出そうと言うのはできない話です。

 

最低でも3か月ほどは使い続ける必要が出てきます。

 

2、毎日きちんと使っていない

 

 

毎日ルルシアルフレを使っていない人も効果が出てこない要因の1つだと言えます。

 

不思議なことに人は買う前に「早く悩みを解決したいから早く欲しい!」と購入を急ぎます。そして商品が届くと「これで治る」と購入したことに安心感を覚えてそのまま適当に使ってしまう人が多くいます。

 

そうなると当然きちんとした効果を引き出すことができなくなり半減してしまいます。

 

そんなもったいないことにならない為にも商品が届いてからがスタート!!という強い決意で使用していくことが重要です。

 

かといって推奨している量や回数以上に多く使わずきちんと説明書通りに使用してください^^

3、ルルシアルフレがあれば全て大丈夫と思っている人

 

 

ルルシアルフレは女性の育毛専門で開発されていますが、これだけに頼るのは間違いです。
現実私はルルシアルフレを使用して悩みが無くなるまでに回復しましたが、全てをルルシアに依存してはいませんでした。

 

ルルシアルフレは外方から毛根にじかに有効成分を入り込ませる事が可能ですが、体の状態が悪ければ効き目も期待 できなくなります。
言ってみれば頭皮が種であって、ルルシアルフレが水で体は土と言った方がわかりやすいでしょうか。

 

土が良くなければ水や種がいいとしても効果を完全に引き出すことができません。
なのでこの土と言う体もいい状態へと変えていくことが大事になります。

 

4、偏った食事が多い人

 

 

髪の毛の育ちに絶対不可欠な栄養分は私達が取り入れた食事から吸収します。

 

こういった食生活のバランスが油ものばっかりや外食の不均衡な食事オンリーですと良い栄養分を吸収することが難しく髪の毛の成長を弱らせてしまいます。

 

髪の成長に大事な栄養分はたんぱく質やビタミンBビタミンEで連日適度なバランスで摂取していくことが重要になります。

 

ただ毎日そのような食事が大変で難しい人もいるでしょう。そのような方はサプリメントで摂取していくこともいいですよ^^

 

 

5、寝るのが遅い人

 

 

睡眠も大事で髪の毛の成長ホルモンを増やす効力があります。

 

成長ホルモンが一番増えるのは22時〜夜中の2時の範囲です。
22時に寝るのはさすがに難しいと考えますが、0時を回るまでには寝ておくのがいいかと思われます。

 

それと睡眠の長さも大切だと言えます。

 

各々で睡眠の長さは違ってきますが、大体の人はが6〜8時間ではないでしょうか。
あなたが普段の睡眠の長さよりもおおきく減っているのなら成長ホルモンは多く出てくることはありません。

 

だからと言って休日に取り返そうと寝だめをしようとしても効果はありません。
なので連日の習慣を体に覚えさせていきましょう。

 

6、ストレスをため込む人

 

 

今の日本はこれまでよりストレスが多く出てしまう世の中になりました。

 

髪の毛を育てる栄養分を届けるのに血が求められ、血のめぐりが活動的になると髪の毛も発育しやすくなります。
ところがストレスを溜めてしまうとなると血のめぐりがスムーズにいかなくなり、こうなると次第に発育が弱まってしまいます。

 

そしてストレスは髪の毛だけに限らず体に色々なマイナスに作用を生じさせていきますので、自分でストレスを解消する方法を見つけていきましょう。

 

これら6つがルルシアルフレを使用しても結果に繋がらない残念な人の特徴です。

 

元気な髪の毛を生やしていくことは私たちが思っている以上に簡単に改善できるものではありません。ですが、ルルシアルフレを使用したりライフスタイルを変えていくことで、想定した効果以上の結果を手にする事が可能ですので、毎日粘り強く使うことが重要です。